応募してみた求人のライバルがみな優秀だった話

学生時代に応募した求人で、ライバルが皆優秀だった事があります。

応募してみた求人のライバルがみな優秀だった話

学生時代に応募した求人で、ライバルが皆優秀だった事があります

応募してみた求人のライバルがみな優秀だった話
学生時代に応募した求人で、ライバルが皆優秀だった事があります。私は何か特別な資格を持っているとか、何かの経験があるというわけでもありませんでした。
学校のレベルもそれほど高い訳ではなく、中程度の所に行っていたのです。

勿論それを恥じていた事は全くなかったのですが、実際に求人を見て行った先にいたライバルは、私よりもはるかに高いスペックの持ち主ばかりだったのです。
例えば、学校のレベルがかなり高く、私の通っている所と偏差値で20近く違っていたとか、海外留学経験があるので、英語もペラペラだったりしました。
後は様々なボランティア経験があるとか、見る限り私とは全く違う密度の濃い人生を歩んできたように感じたのです。
そこで私は気後れしてしまいました。

ただそのままでは採用してもらえないので、一生懸命自分の良い所、周りの人よりも勝っている所を探してみたのです。
そして、そこを全面に出してアピールしました。
人と同じではだめだと思ったからです。
結果、見事採用してもらう事が出来ました。
ただやはり自分よりも優秀な人が揃っていると、本当に不安になってしまいます。そうならないように、自分のレベルを上げる事、それが私の課題です。

比べてお得!